MENU

私が金メダルをあげたい人。

目次

■それぞれのオリンピック。

多くの人に勇気や感動を与えて
くれる東京オリンピック!

結果ではなく、必死に取り組む
選手の姿が頑張ろうという
気持ちにさせてくれますよね。

是非、このヤル気をきっかけに
成果が出ている人もそうでない人も
減量や体重維持、血糖値のコントロール、
頑張ってくださいね。

今日は、私が個人的に金メダルを
あげたいなと感じたお客様からの
ご報告を紹介させてください。

昨年の11月から「からだ楽痩茶」を
お飲みいただき、4月頃に変化がないと
ご相談いただいたKさんのお話です。

いつものように体重などの現状把握と、
体重が太る原因や背景もお伺いして、

・処方薬の影響
・仕事などのストレス

ということもお聞きしていました。

実際、太りやすいお薬はあるので、
薬を飲んでいない人と比べると、
痩せにくい傾向にあります。

また、ストレスが原因の場合、
ストレスがなくならない限り、
改善しにくいと諦めてしまう方も
多いです。

しかし、Kさんは、私からの
質問にも快く返事してくれて、
アドバイスを素直に受け入れ、
食事の工夫や運動の話も聞き、
実践を続けてくれました。

■重要なポイント!

そして、Kさんの素晴らしい所は、
毎月定期的にご報告をくれたことです。

実際に相談をされるお客様の中には、
私からの質問に返信がなかったり、
定期的に報告をくださる方となると、
あまり多くはありません。

この場合、お伝えした内容をちゃんと
実施してくれているのか、仕事や家事が
原因でなかなか実践できていないのか、
私の方では、把握することができません。

相談するお客様の気持ちとしては、
せっかく相談したのに変化や結果が
出ないと報告しづらいと思って、
連絡しない方もおられると思います。

しかし、

ここの判断がターニングポイントで
とっても重要なポイントなのです。


4月に相談されたKさんが
5月に送ってくれた報告をご覧ください。

5月は、体重の減量に挑戦しましたが、
上がったり下がったりの状況で、変化がでません。
ショック😣

このように実践したけれど、
変化がなかったという報告にも
実は、大きな意味があるのです。

①色々やって効果があった
②色々やっても効果がなかった
③何もやってなくて効果もない


お客様が現在、どのような
状態にあるのかを知ることは、
とても意味があります。

例えば、③の報告ならば、

「やってください」

ということではなく、
感情的にヤル気が出ない状態なら、
実践方法のお話ではなく、まずは、
心を動かすアドバイスが必要なわけです。

どんなに良い方法でも実際に日常に
落とし込まないと変化は生まれません。

しかし、習慣化できるようになるまで
ヤル気やモチベーションを維持することも
とても重要なのです。

ここで試行錯誤できる人になるか、
諦めて他の商品を色々試すという
ダイエットジプシーにはならないよう
気をつけていただきたいです。

■コーチとの関係

オリンピックでは、勝っても
負けてもコーチと抱き合いながら、
涙を流す選手もいますよね。

あれは、ツラい時や最悪な時、
停滞期など、選手のすべてを
コーチが把握しているからです。

私は専属コーチではありませんが、
ご相談いただいた方にはできるだけ、
寄り添い、試行錯誤を重ねた結果、
成功へ導きたいと考えています。

そして、Kさんからこのような嬉しい
お声をいただきました。

今週の月曜日に、70キロをきりました✨
何十年ぶりでしょう✨ビックリ‼️
だいたいの、毎日の食事の取り方も改善出来ました。
これを、維持していけば、今年の9月の健康診断までが楽しみです。

何十年ぶりかの60kg台!

いや~、嬉しい習慣ですね。

Kさんも過去に色々と
努力されておりましたが、
年齢やお薬の影響もあり、
リバウンドで悩んで
いましたが、この結果です。

そして、本日いただいたお声が
コチラです。

体重は、約1ヶ月で2.7キロ減り、
現在の体重は、68.3になりました✨
9月の健康診断まであと1ヶ月。
頑張って、2キロはやせたいですね😃

4月末にご相談いただいた時点で
74kgでしたので、-5.7kgの減量ですね。

2ヶ月前のお声と比べても
自信に溢れるお声ですよね!

次の検診結果までに
目標とされていた数値は、
このペースでいけば、
達成できると思います。

このように結果も大事ですが、
自分で考え、創意工夫できるよう
自信をつけ、自立した所まで
導くことが私の役割だと思っています。


私の金メダルは、オリンピックごとや
誰かと競って与えられる1個ではなく、
その人の結果ごとに渡したいですね。

本当にKさん、おめでとうございます!

追記:記事更新後、Kさんより
健康診断のご報告がありました。

BMIは、肥満→基準値内へ
そして、血糖値も
106→97へと下がっていました。


これは、本当にKさんの
実践力に尽きると思います。

これからも頑張っていきましょう。

そして、記事を最後までお読みいただき、
ありがとうございました。

変化がなく、悩んでいる人は、
是非、下記のご相談ページから
お気軽にご相談くださいね。

コメントやご相談、ご報告、お気軽に
ご連絡ください。お待ちしております。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

1978年11月4日生まれ 43歳
2002年9月12日入社のベテラン社員
妻と7歳の娘との3人暮らし
お酒大好き、食べるもの大好き
「楽しく健幸に生きる」が信条

自称ラーメン部長だった
独身時代の不摂生から脂質代謝障害、
肝機能障害、高尿酸血症で30代の若さで
再検査となる。

5年近く、大好きなビールを断ち、
ウォーキングを毎日続けても
健康診断の結果は変わらず。

その後、薬剤師 森が開発した
「からだ楽痩茶」を飲み、
【最適な運動】【最適な食事】で
検診結果はすべて正常に。

43歳の健康診断の結果が、
過去10年で一番良い結果です!

体重:67.3kg→58.9kg(-8.4kg)
ウエスト:86cm→74cm(-12cm)
体脂肪率:22.5%→14.8%(-7.7%)
中性脂肪:187→49(-138)
尿酸値:7.7→5.7(-2.0)
AST(GOT):25→14(-11)
ALT(GPT):53→18(-35)
γ-GTP:112→34(-78)
HDLコレステロール:37→53(+16)
LDLコレステロール:164→128(-36)
HbA1c:5.2%(2021年12月)
ヘモグロビン:14.1→15.4(+1.3)

健康管理士、ダイエット検定1級
ダイエットプロフェッショナルアドバイザーの
資格を持っています。

元々、太りやすい体質でまんぷく丸と
呼ばれ、過去の多くの失敗から学び、
健康管理士としての「知識」と
ダイエットプロフェッショナルアドバイザーとしての
「実践」を踏まえ、ダイエットや健幸(健康)になれる
価値ある情報を伝えていきます。

 お気軽にコメントください(#^^#)

コメント一覧 (2件)

  • こんにちは。
    楽痩茶飲みはじめて1年半を過ぎました。
    去年の年末までの血液検査結果は代わり映えしませんでした。その後、メールでご指導頂き、実践していくなかで、気がつくと大好物であった甘いものを体が欲しがらなくなっていました。6月の採血では、何をしても変わらなかった善玉コレステロールの数値が平常値まであと少しのところまで改善していました。悪玉も増えていましたが、善玉が増えると一緒に増えることがあるので心配はないということでしたので安心しました。
    もう1つの変化は、ずっと低体温で36度に届いたことがありませんでしたが、夏でも変わらなかった体温が、今、36.4度をキープしています
    今は夫婦で毎食後や一緒に、甘味を食べた後にも楽痩茶を飲むようにしています。
    負担のない運動も心がけて、12月の健康診断では、善玉が増えて、中性脂肪が平常値になっているように過ごしたいと思います。

    • くわりん様

      お久しぶりですね!
      コメントありがとうございます。

      くわりん様もご相談時から
      中性脂肪が-86と減って、
      善玉コレステロールも回復し、
      とても素晴らしい検診結果でしたね。

      そして、低体温も改善と、
      体もかなり疲れにくく、
      ラクになったのではないでしょうか。

      私も昔から体温が低く、
      平熱が35.8度とかでしたが、
      からだ楽痩茶を飲み、
      運動習慣をつけることで
      今は36台になっています。

      冷え症も改善されるので、
      冬も寒さを感じにくくなりますよ。

      12月の健康診断がくわりんさんの
      次のオリンピックとして、
      頑張ってきた中性脂肪の結果を
      ご報告いただければと思います。

      健診オリンピック!楽しみですね。

コメントする

目次
閉じる