MENU

会社で15年以上、続いている取り組みについて

目次

■毎日を健幸に過ごすために

岡野

こんにちは。
健康管理士の岡野です。

今日は、ダイエットや
美容などのお話ではなくて、
ファインエイドという会社が
15年以上、続けている

「Good&New」

について、お伝えします。

なぜ、会社での取り組みを
健幸いきいき広場で
お伝えしようと思ったかというと
多くの人がコロナ禍で

・ストレスを抱えている
心が疲れている

と感じる事が多いからです。

自粛生活で旅行とか外食など
我慢を強いられたり、仕事でも
リモートで人と会う機会が減り
ストレスを感じていませんか?

でも、ちょっぴり捉え方や
考え方を変えるだけで
同じように感じる毎日が
少し違って見えてきます。

ファインエイドのスタッフで
15年以上、毎日やってきて
健幸に過ごす習慣として
その価値は、実感しています。

最近では、森カフェに
参加いただいたお客さんとも
Good&Newをやっています。
※上段の写真のような感じ

健幸いきいき広場を
ご覧いただいている方にも
知ってもらいたいと思い
今回の記事にしました。

■Good&New(グッド&ニュー)とは?

優れた教育者として有名な
ピーター・クラインという方が
もともと不良学生を厚生させる
ために考案した方法です。

しかし、学生だけでなく、
仕事や組織の中でも人間関係が
良好になるということで
様々な所で実践されています。

やり方は、24時間以内にあった

・良かった事(Good)
・新しい発見(New)


を1分程度で発表して、
最後に拍手で終えるというものです。

これをファインエイドでは、
15年以上、毎朝実施しています。

■やって変わった事とは?

正直、私も最初は、

24時間以内にあった
良かった事、新しい発見

を毎日探してくるのは
大変だな~と感じてました。

でも、Good&Newに
慣れてくると、24時間以内に
必ず1個は、良かった事や
新しい発見を発表するので

なんか良かったことや
嬉しかったことあったかな~?


と毎朝考えるようになるんです。

私は、お客さんからの相談を
20年近くは、対応してきたので
相談者の多くが

・朝、体重計に乗りたくない
・お肌がボロボロで鏡をみたくない
・痛みを感じて1日が始まる
・食事や育児の準備で忙しい!

という感じで朝から悩みや
イライラを感じているんですね。

まずは、こういう生活習慣を
変えたいと思ったんです。

肥満や肌荒れの背景には、
仕事、家事、育児、夫婦関係、
嫁姑問題、介護など、

対人関係のストレス

が影響していることも
大いにあると私は思っています。

ですので、グッド&ニューを
ご両親や夫婦、子供など家族、
職場、友人などと一緒にやると、
普段の日常の中で自分や他人の
良い面を探す癖が身につきます。

そうすると、前向きな思考に
自分が変わっていくんですよ。

■15年続けて、得られたもの

Good&Newも振り返れば、
15年以上やってきました。

15年、実践し続けてきたからこそ、
自信を持って、人に紹介できます。

Good&Newを毎日やっていると
1年で365個は、嬉しいことや
新しい発見がありますからね。

私は、認知症で記憶がなくなった
伯母のことを見ているので、

嬉しかったこと、楽しかった記憶って、
めちゃくちゃ宝物


だと私は思います。

そして、毎日嬉しい事を
誰かに報告していると、
気持ちが前向きになります。

会社では朝に実施していますが、
家族なら、夜とかでも良いですね。

岡野家では、平日は妻が
週末は私が娘に絵本や小説の
読み聞かせをしているのですが、
その前に娘が

今日、一番嬉しかったこと

を話してくれます。

家族の場合、ちょっと
アレンジして、良かった事や
嬉しかった事として感情を
共有することにしています。

習慣になった今では、
娘から話してくれています。

夜は、怖いと言っていた娘も
嬉しかった事を自分で話して
一日の終わりがHappyになると
怖い夢をみる心配をすることなく、
いい夢を見られそうです。

■お客さんとやった事が一番大きい!

私が今回、広場で伝えたい!

と思ったのは、森カフェという
オンラインイベントに
参加してくれたお客さんからの
Good&Newを聞いた時です。

具体的な内容をここでは、
お伝えできませんが、
お客さんのGood&Newを聞いて

「本当にやって良かった!」

と心から思ったんです。

私も含めてなんですけど
毎日を生きていく上で
両親のこと、夫婦のこと、
子供のこと、健康のこと、
未来のことなど、漠然とした
不安は、感じています。

健幸いきいき広場では、
健康や美容に関するお話を
お伝えしていますが
個々のお客様の背景には、

・親の健康×介護
・夫婦の関係性×健康

・子供の健康×教育
・肥満×鬱×薬

・医師との関係×薬
・お金の問題

健康だけの問題ではなく、
心(メンタル)や人間関係の問題が
重なっていることがほとんどです。

日々奮闘して
毎日を過ごしている方から

「〇〇できて良かった~!」
「嬉しかった~!」


ということを人に話したり、
喜びを共有することで
救われる瞬間もあるんです。

私がお客様からの嬉しい声を
健幸いきいき広場で紹介するのも、

喜びを分かち合って

記事を読んだ方の励みになったり
勇気を与えたいと思うからです。

でも、どうしてもご報告だと
商品の繋がりになってしまうので
Good&Newのように内容は
何でもいいのでやってみると
普段の景色が変わると思います。

百聞は一見に如かず!

ということで、まずは
1日を振り返ってみましょう!

本来、対面が基本なのですが、
皆さんからHappyを集めて、
広場で共有したいと思います。

ここにGood&Newのページを
ご用意しましたので試しに
やってみましょう!

本日も最後までご覧いただき、
誠にありがとうございました。

LINEで雑相(雑談、相談)も
受付中です!
Good&NewをLINEから
送ってくれてもOKです。

ご登録は、コチラから。

本日も最後までご覧いただき、
誠にありがとうございました!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

1978年11月4日生まれ 44歳
2002年9月12日入社のベテラン社員
妻と7歳の娘との3人暮らし
お酒大好き、食べるもの大好き
「楽しく健幸に生きる」が信条

自称ラーメン部長だった
独身時代の不摂生から脂質代謝障害、
肝機能障害、高尿酸血症で30代の若さで
再検査となる。

5年近く、大好きなビールを断ち、
ウォーキングを毎日続けても
健康診断の結果は変わらず。

その後、薬剤師 森が開発した
「からだ楽痩茶」を飲み、
【最適な運動】【最適な食事】で
検診結果はすべて正常に。

43歳の健康診断の結果が、
過去10年で一番良い結果です!

体重:67.3kg→58.9kg(-8.4kg)
ウエスト:86cm→74cm(-12cm)
体脂肪率:22.5%→14.8%(-7.7%)
中性脂肪:187→49(-138)
尿酸値:7.7→5.7(-2.0)
AST(GOT):25→14(-11)
ALT(GPT):53→18(-35)
γ-GTP:112→34(-78)
HDLコレステロール:37→53(+16)
LDLコレステロール:164→128(-36)
HbA1c:5.2%(2021年12月)
ヘモグロビン:14.1→15.4(+1.3)

健康管理士、ダイエット検定1級
ダイエットプロフェッショナルアドバイザーの
資格を持っています。

元々、太りやすい体質でまんぷく丸と
呼ばれ、過去の多くの失敗から学び、
健康管理士としての「知識」と
ダイエットプロフェッショナルアドバイザーとしての
「実践」を踏まえ、ダイエットや健幸(健康)になれる
価値ある情報を伝えていきます。

 お気軽にコメントください(#^^#)

コメントする

目次
閉じる