MENU

からだ楽痩茶で痩せない方からの相談

目次

■体重に変化がないと相談(9月)

こんにちは。
ダイエットプロフェッショナル
アドバイザーの岡野です。

本日は、「からだ楽痩茶」を飲んでも
痩せないとご相談いただいた方と
取り組んできた結果をご報告します。

はじめてお飲みいただいたのは、
2021年の9月中旬でした。

年齢は、80代の方で
50歳を超えて53kg前後で
現状の55kgから52kgにしたい
という目標がありました。

80代の方でもこのように
目標を立てて、取り組む姿勢は、
とても素晴らしいですね!

重要なポイントとして、
目標(期間)を決めることは、
とっても重要です。

目標設定の方法については、
下記の記事を必ずご覧ください。

■食後の眠気の変化(10月)

飲み始めて、最初のご相談を
翌月の10月にいただきました。

タイミング的に飲んで1ヶ月で
変化がなく、ご相談いただくのは、
とっても大事です。

体重には変化が見られません。

と書かれていますが、

食後の眠気を感じることが
     少なくなってきた


と変化をご報告いただきました。

食後の眠気と減量の間に
何の関係があるのかと感じる方も
いらっしゃると思いますが、
食後の眠気は要注意なのです。

食後の眠気が減るということは、
食後の高血糖が抑えられている
ということが確認できます。

まず、最初のポイントですが、
すでに効果を実感される方は、

この食後の眠気がなくなる

という変化を実感しています。

簡潔にいうと、

食後血糖値が上昇しない
→肥満ホルモンの分泌が低下


となることで食後の眠気を
感じることが少なくなり、
結果的に体重に変化が起きる
という流れです。

ですので、この短期的な変化を
体感しているかということが
とても重要なポイントなんですね!

からだ楽痩茶の短期間での効果は、
この他にもありますので、
ご確認ください。

■体重は変化していた?(1月)

次に今年1月にご報告いただいた
コメントでは、

体重は全く変化なし

と書かれていたのですが、
お客様から一番最初に
メールをいただいた時には、
体重が55kgと記載されており、
1月の段階で54kgとありました。

実は、-1kgとなっていたのです。

お客様の目標が52kgですので、
スタートラインである55kgから考えると、
減らすべき体重は、-3kgとなります。

ということは、目標に対して、
3分の1のところまで来ています。

そして、ご報告いただいたのは、
1月6日と時期的に

 お正月太りで体重が
 一時的に増えやすいタイミング


だったのです。

正月太りは、

体重が平均2.7kg増える

というデータがあります。

太りやすい年末年始でも
体重が減っていたということは、
効果があったとも受け取れますね。

もちろん、1kgだと誤差範囲かと
思われる方もおられるかと思います。

たかが1kg、されど1kgです。

頭で記憶していると、
実は変化が起きているのに
気づけないのは勿体ないです。

誤差かどうかを見極めるためにも、
上の記事のように毎日、体重を
記録して傾向を掴むことは重要です。

過去にお伝えした小麦さんの
ようにグラフで体重や体脂肪率を
記録されるとより良いですね。

■心と身体の停滞期(2月)

これは、2月にいただいた
お声です。

ここでも

体重には全く変化がありません。

と書かれていますが、
正月太りがなかったことを
しっかりと認識されています。

お正月太りの他にも、
女性の場合だと、生理の周期で
鉄分不足になると太るなど
定期的に太る時期があります。

こういう個人差の傾向は、
私でも気づけないのでご自身で
把握して教えていただけると
助かります。

体重が3~4ヶ月変化しないと
気分も落ち込みますよね。

こういう時期に体重を記録する
ことや報告など、良い習慣を
やめてしかう方が多いです。

しかし、ちこう様は、ここでも
いらいらするという感情の変化を
素直に報告してくれました。

こういう気持ち的にツラい時は、
愚痴を言ったり、気兼ねなく
メールやコメントしてくださいね。

1月の時のように
毎日、体重を記録していると

・全く変化がない

と悲観的にならずに

・せめて2kgなら、あと1kg

と捉えることもできます。

このように体重や体脂肪率、
ウエストを記録することは、
ミライのイライラする自分を
防ぐことにも繋がります。

数値があれば、小さい変化にも
気づくかもしれません。

このように辛い時も楽しい時も
数値を把握しながら、
寄り添っていきたいと思います。

■個人的に一番嬉しかった変化!(3月)

3月にご報告いただいた時には、

むくみも少なくなり、
便通もスムーズになりました!

とご報告いただきました。

72歳の方からご報告いただいた
内容でも

①食後の眠気が抑えられた
②食欲が抑えられる
③むくみ解消
④1~1.5kg減量


とありますので①と③と
同じ変化を辿ってきている
ちこう様もそろそろと思いました。

私が個人的に嬉しかったのは、
素敵な塗り絵とイラストともに
ご報告いただいたことです。

塗絵に記載されていたお名前は、削除しております

過去との変化に気づかれましたか?

2月のいらいらする気持ちが
解消されていると思いませんか?

私がなぜ、電話ではなく、
メールや広場でのコメントでの
やり取りを重視するかというと
このようにご報告の中には、
効果だけでなく、感情の変化も
書かれているからです。

お客様の目標は、-3kgなので
もちろん私の役目は、減量です。

しかし、私の使命として、

健康よりも健幸
成功よりも成幸


というように心も身体も満たされた
状態になることを意識しています。

昨年、私が金メダルをあげたい人で
ご紹介したKさんのようにご自身で
健幸習慣を過ごせるといいですよね。

お手紙にあるように

嬉しい、楽しい

という言葉からもお客様が
日々を愉しんでおられることも
私にとっては、嬉しい変化なのです。

■1周年記念のお祝いコメント(4月)

健幸いきいき広場が1周年と
お伝えした時には、お祝いの
コメントもいただきました。

ここで、とても大切なことが
書かれています。

何を食べても美味しく、
何の心配もなく、自由に暮らしていて、
幸せ太りかも
とおっしゃっています。

先程、健幸、成幸とお伝えしましたが、
ちこう様は、身体の健康よりも
心が健幸な状態になっていると思います。

ここで改めて、

どうして3kg痩せたいのか?

ということを考えてみても良いと思います。

体重が標準体重でも食べたいものを
我慢して、常に太らないかを考えながら、
過ごす人は、【健康】かもしれませんが、
私の考える【健幸】とは遠いです。

このように先に心が満たされている
状態になる人は、とても珍しいです。

もともと50代の頃の体重である
53kg前後に戻りたいということで
特に健康診断上、問題がなければ
80歳で素敵な人生を謳歌されていると
私は感じます。

一般的に健康診断や血液検査が
待ち遠しい人は少ないと思いますが、

血液検査が楽しみ

と書かれているのは嬉しかったです。

■血液検査の結果は、、、

そして、4月には血液診断があり、
ご報告いただきました。

しかし、そのコメントの時には、

何も変化がなかった、ガッカリ

と書かれていました。

10月にいただいた最初のメールには、

人生最後の賭け

と書かれていました。

その結果が出なかったということで
ちこう様が落胆されるお気持ちが、
この文章からとても伝わってきます。

心が折れると言いますが、
身体も心も落ち込んでしまいますね。

私もお客様と一緒に半年以上、
サポートしてきたものとして、
とても悔しかったです。

しかし、お客様が血液検査の結果を
郵送で送ってくださっていたので、
この時ばかりは、お客様と一緒に
落ち込んでいる場合ではありません。

■肝臓の数値が基準値に!

いただいた数値をみてみると、
なんと!肝臓の数値が改善されていました。


AST(GOT):35→27(-8) 基準値へ
ALT(GPT):47→32(-15)


今まで肝臓の数値が悪いことは、
お客様から伺っていなかったので、
今回の健康診断の結果を見て、
数値の変化をお客様にお伝えした所、

実は4年前から脂肪肝だった

ということだったのです。

脂肪肝は、指摘されていたものの
特に何もしておらず、今まで
数値も改善していなかったとのこと。

「からだ楽痩茶」を飲んで
4年改善しなかった肝臓の数値が
下がっていた
ということを
この時、ちこう様は知ったのです。

時系列でちこう様の効果を振り返ると、

・食後の眠気(高血糖の改善)
・むくみ
・便通の改善
・肝臓の数値の改善


このように、ご報告の度に
変化は起きていたのです。

以前、脂肪肝が改善した
お客様からのご報告は、
下記の記事でもお伝えしました。

実は、私も「からだ楽痩茶」の
担当になる前は、肝臓の数値が悪く、
健康診断で肝機能障害と指摘された
時期もありました。

しかし、今は、下記のように
すべて基準値へ改善しています。

■岡野の肝臓の変化
AST(GOT): 25→14(-11) 基準値へ
ALT(GPT): 53→18(-35) 基準値へ
  γ-GTP:112→34(-78) 基準値へ

脂肪肝は、肝臓に中性脂肪が
溜まった状態です。

肝臓のまわりに脂肪がつく
というイメージよりも
肝細胞の中に脂肪滴が3分の1以上、
占める状態です。

ちこう様は、10月の時に
果糖の多いお菓子や果物が大好き
と広場のコメントに書かれていました。

果物など、果糖を多く含む
食事を普段から習慣にしていると
血糖値の上昇は小さいですが、
肝臓の中性脂肪が増えます。

過去の記事でもお伝えしたように
肝臓の数値が悪化するのは、
アルコールだけではありません。

果糖の過剰摂取による
非アルコール性脂肪肝が
太る原因にあったのです。

「からだ楽痩茶」を飲むと
果糖の吸収を抑制するので、
肝臓の中性脂肪が減って、
脂肪肝が改善するという流れです。

ちこう様の最初の目的は、
減量ですが、肝臓の数値が高く、
脂肪肝を指摘されている場合は、
体重よりも肝臓の数値を下げる方が
優先度は高くなります。

肝硬変などに悪化してしまうと
治療が大変だからです。

体重の変化というのは、
原因や症状によっても個人差は
ありますが順番があります。

ちこう様の場合、
肝臓の数値が高く、
脂肪肝だったため、

①肝臓の脂肪の低下
 ※肝臓の数値の変化
  ↓
②内臓脂肪の減少
  ↓
③中性脂肪の低下
  ↓
④皮下脂肪の減少
 ※体重の変化


という順番で変化していくと
予測されます。
※個人差は、あります。

このように小さな変化を積み重ね、
心も体も徐々に満たされた状態へ
向かっていくのです。

「からだ楽痩茶」を飲んで
変化がなく、諦めた方の中にも
相談していたら、こういう
変化が起きていたかもしれません。

そのため、早い段階で

・体重
・体脂肪率
・BMI
・腹囲(ウエスト)
・中性脂肪値
・血糖値
・HbA1c
・AST(GOT)
・ALT(GPT)
・γ-GTP
・尿酸値
・コレステロール(HDL、LDL)


など、教えていただくと
肥満の原因を把握し、最適な方法を
お伝えすることができます。

お客様からいただいた声の中には、

「そんなお茶、意味ない!」

と家族の協力を得られない方や
誰にも相談できずに孤独の中で
頑張っている方もいると思います。

ダイエットが今まで
成功しなかったのは、
もしかしたら、

独りで悩まれていたという原因

もあるかもしれません。

私たちを頼れる仲間だと思って、
ご相談いただければと思います。

特に糖尿病や中性脂肪が高い方、
コレステロールが高いなど、
同じ症状でお悩みの方を繋いで
仲間を見つけていただくような場も
提供したいと思っております。

ウェビナーというオンラインで
学べる授業のようなものです。

一方的な情報提供ではなく、
参加者の方と交流しながら、
ダイエットや健康について、
学んでいくスタイルです。

みなさま、どう思われますか?

同じお悩みの方同士で共感したり、
応援したりできれば、独りだと
困難だと感じることも乗り越えられる
と思うのですが、いかがでしょうか。

・いつでも見れる動画が良い
・参加型のウェビナーが良い


など、ご意見やコメントください。

ちこう様のようにγ-GTP、
AST(GOT)、ALT(GPT)、
など肝臓の数値が悪い方は、
LINEか下記よりコメントください。

再検査となってからでは、
遅いので、すぐにご連絡ください。

さて、次回は、血糖測定器で
14日間、血糖値を測定された
ミンメイさんのご報告を解説します。

はじめて相談される方は、
一度、こちらのページを
お読みいただくと幸いです。

本日も最後までご覧いただき、
誠にありがとうございました。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

1978年11月4日生まれ 43歳
2002年9月12日入社のベテラン社員
妻と7歳の娘との3人暮らし
お酒大好き、食べるもの大好き
「楽しく健幸に生きる」が信条

自称ラーメン部長だった
独身時代の不摂生から脂質代謝障害、
肝機能障害、高尿酸血症で30代の若さで
再検査となる。

5年近く、大好きなビールを断ち、
ウォーキングを毎日続けても
健康診断の結果は変わらず。

その後、薬剤師 森が開発した
「からだ楽痩茶」を飲み、
【最適な運動】【最適な食事】で
検診結果はすべて正常に。

43歳の健康診断の結果が、
過去10年で一番良い結果です!

体重:67.3kg→58.9kg(-8.4kg)
ウエスト:86cm→74cm(-12cm)
体脂肪率:22.5%→14.8%(-7.7%)
中性脂肪:187→49(-138)
尿酸値:7.7→5.7(-2.0)
AST(GOT):25→14(-11)
ALT(GPT):53→18(-35)
γ-GTP:112→34(-78)
HDLコレステロール:37→53(+16)
LDLコレステロール:164→128(-36)
HbA1c:5.2%(2021年12月)
ヘモグロビン:14.1→15.4(+1.3)

健康管理士、ダイエット検定1級
ダイエットプロフェッショナルアドバイザーの
資格を持っています。

元々、太りやすい体質でまんぷく丸と
呼ばれ、過去の多くの失敗から学び、
健康管理士としての「知識」と
ダイエットプロフェッショナルアドバイザーとしての
「実践」を踏まえ、ダイエットや健幸(健康)になれる
価値ある情報を伝えていきます。

 お気軽にコメントください(#^^#)

コメント一覧 (10件)

  • こんばんはー
    色々な方の色々な質問に、丁寧に優しく、誇張せずに正直にアドバイスをしてくださっていて、読み進めながら感動すら覚えました。
    岡野さんの人間性が感じられて、そんな方が付いていて下さると思うと本当にうれしく思います。
    私はお陰様で毎月1kgずつ減量出来て居ます。100g ~300g位を上がったり下がったりしながら次の月へ入る頃にには丁度1kg減っています。
    何ヶ月か前に58キロまで落としたい、と岡野さんに約束しました。
    今年の暮れと宣言しましたので、この調子で続けられれば成功だと言えると思います。
    4ヶ月位停滞期が続き体重に変化が無かった時、辛くて自己嫌悪に陥り体重計に乗るのをやめました。
    その時岡野さんに相談して的確なアドバイスを頂き、また頑張ろうと踏ん張って体重計にも毎朝乗り、去年の12月から順調に減り始めました。
    今はスロージョギングも楽しく続けられて、少し食べすぎたなと思った時は、次の日は
    15分伸ばすと結果が出て来るので楽しいです。
    筋力が付いてきた事が分かるので、今のやり方で良いのかなと思っています。
    お茶は今は2カ月に3袋頂いて居ますが、少し足りない状態です。
    私は最初は飲んですぐ30分位でお腹がおかしくなり、トイレに走りました。胃腸は余り丈夫ではない様です。便秘はした事がなく、すぐ緩くなって困るほうです。
    今は慣れて来たのか大丈夫です。
    このお茶が大好きな主人にたくさん飲まれない様に、これは私のだからねーと釘を刺して置きます。一口だけにしてね!と言ってあります。
    最後に、血糖値測定の為に御自分の体を使ってらっしゃるので、心配になります。
    どうぞお気を付けてお過ごしくださいませ。
    長ーくなってすみませんですー

    • 疋田様

      いつもコメントありがとうございます!

      疋田様もドラマ1本つくれるくらい
      色々なストーリーがありますよね。

      疋田様との約束が叶った際には、
      是非、広場でのヒロインとして
      出演お願いします!

      こんなことをお客様にいうと、
      怒られるかもしれませんが
      私は、この停滞期も経験として
      重要だと思っています。

      お客様の視点に立つと、
      停滞期なく成功した方が良いと
      思う気持ちは充分に分かります。

      しかし、あえてなぜ重要かというと、
      この停滞期という逆境を乗り越えて
      成功(成幸)に辿り着いた人は、
      その後、本当に豊かで愉しい人生を
      過ごせると実感しているからです。

      疋田様がスロージョギングで
      筋力をつけて、逆境を乗り越え、
      心身共に鍛えている経験は、この先、
      サルコペニア(加齢による筋力不足)や
      フレイル(加齢による心身の衰え)
      にならない宝となると信じています。

      疋田様のコメントを拝見していると、
      しっかり健幸習慣を実践できています。

      私の体のことも気遣っていただき、
      ありがとうございます。

      あと、旦那さんには二口くらい
      飲ませてあげてくださ~い!

      長い文章、むしろウェルカムです。
      (私もいつも長いので、仲間ですね~。)

      これからもよろしくお願いしますね!

  • いいえ、飲ませたくないですー^_^

    そうなんです、考えてみるとわたしとても紆余曲折しました。でも今はその事が貴重な体験として私にとっては必要な事だったんだなぁと思えます。
    毎日体重を記入しながらこれまでの気持ちの揺れを思い出しています。
    今日は睡眠不足で辛かったので、30分の早歩きをしました。それでも流れるほど汗をかきました。
    明日は走ります❣️今年の暮れをお楽しみにー
    ではまたでーす、いつも優しいお言葉励みになります。

    • 疋田様

      コメントありがとうございます。

      >30分の早歩きをしました。それでも流れるほど汗をかきました。

      ウォーキングでは、ここまで汗はかきませんが、
      スロージョギングやインターバル速歩だと、
      たくさん汗をかき、脂肪が燃焼されていることを
      実感できるので気持ちいいですよね!

      今は、スロージョギングで道や公園に咲いている
      花をみながらの運動も心が癒されますよね。

      そして、疋田様からのコメントに私はいつも
      癒されておりますよ~。

  • ありがとうございました。
    どなたか様の参考、お役に立てればいきいき広場にだしてもいいです。と生意気なことを言いましたが1番自分が役に立ちました。うれしいです。まさかぬりえまで載せられるとは思いませんでした。
    なぜ3kg痩せたいか・?体が重く感じ歩いていてもドタドタとした感じとお腹が出てきて格好悪いでしたから。長いこと53kg前後のときはそれなりに楽に散歩をしていました。
    中性脂肪が減れば脂肪肝も良くなってゆくと思っていました。
    最近少しおなかのへこみ具合が良くなり背筋も伸びるようになりました。諦めないで自然に楽しい健幸生活を続けられるよう心がけてゆきます。今後ともよろしくおねがいします。

    • ちこう様

      コメントありがとうございます。

      中性脂肪→脂肪肝という
      順番だと思われていたところが
      脂肪肝→中性脂肪の低下
      という順番となるんですよね。

      体が重く感じたり、疲れやすいのは、
      肝臓の数値が悪いことも影響しています。

      肝臓を少し休ませて、数値が正常に
      戻るまでは、肝臓に負担になる
      果物の量も減らしていただくと良いですね。

      次の検診まで、頑張りましょう!

  • コメントありがとうございます。
    果物やアン物を減らすことは少しつらい事ですが楽痩茶と仲良くして頑張ってみます。
    気楽にケセラセラで(人事のような言い方ですが)
    次回の検診まで、諦めないで過ごします。どうぞよろしくお願いいたします。

    • ちこう様

      コメントありがとうございます。

      まずは、肝臓を休ませてあげて、
      正常になったら、普段どおり
      食べれるようになるかもしれません。

      肝臓の働きが悪くなっていると、
      インスリン抵抗性など、
      太りやすい環境となってしまうので、
      次の検診まで頑張っていきましょう!

  • こんにちは。
    今まで!血液検査の数値など気にした事がなかったのですが、今、ここに書いてある 岡野さんのものと比べてみて 驚きました。
    私の年齢は、62歳ですから、年もとってる分、少しは仕方ないかなぁと思いましたが、少しどころじゃなくひどい数値だったのです。
    AST(GOT) 53, ALT(GPT)72,
    γ-GTP78, さらに、空腹時血糖108です。
    正直 よく分からないのですが、もしかしたら、ひどい数値ですか?
    数年前、一年くらい ジムに通い痩せたのですが、やめてからリバウンドしたのか、どんどん太りはじめて、今の体重は、72kg前後をいったりきたりです。
    今は、楽痩茶をかかさず飲んでいます。今日、外食でお蕎麦を食べる時もペットボトルに楽痩茶を持って行き、食前に飲んでみました。
    楽痩茶を飲んでからは、血液検査をしていませんが、私は これからどうすれば良いのか分からなくなりました。楽痩茶歴は、まだ1ヶ月ちょっとです。
    もちろん、これから 楽痩茶は続けて飲みます。なにかアドバイスがありましたら よろしくお願いいたします。

コメントする

目次
閉じる