MENU

【質問】コラーゲンとヒアルロン酸、どっちが良いか?

目次

■ヒアルロン酸とコラーゲン、どっちが良いの?

こんにちは。
健康管理士の岡野です。

ヒアルロン美潤を飲んでいる
お客様の中には、過去に
コラーゲンのサプリメントや
コラーゲンドリンクを飲んでいた
お客様が多くいらっしゃいます。

そして、

ヒアルロン酸とコラーゲン、
どちらが良いですか?

という質問をたくさんいただくので
解説しますね。

■コラーゲン愛飲者様からのご報告

まずは、解説の前にお客様からの
ご報告をご覧ください。

今までコラーゲン愛飲者だった
えみりんさんから、

ヒアルロン酸が大事

だと気づかせてくれたと
嬉しいご報告をいただきました。

えみりんさんのご報告では、
コラーゲンドリンクを飲んで
肌の調子は良かったけれど、

毛穴とほうれい線には
限界を感じた


ということでヒアルロン美潤を
お飲みいただいたということです。

ここで岡野ポイント!!!

お客様の素晴らしい行動を
岡野が解説していきます。

まず、注目すべきなのは、

効果を確かめるため
ヒアルロン美潤だけを飲み

と書かれていることです。

色々な美容サプリや
美容ドリンクを併用して
飲んでいるお客様も
いらっしゃいますが、
検証する時は、新しく
飲むものだけにすること。

これ、かなり重要です。

年齢と共に色々と美容成分を
プラスしていきがちですが、
本来は、不足している成分が
本当に必要なものとなります。

そして、えみりんさんは、
効果をしっかりと感じております。

■1週間で肌がふっくらしてきた!

そして、えみりんさんは、
1週間お飲みいただき、

肌がふっくらして、
毛穴やほうれい線が

目立たなくなった!

ということです。

嬉しいですね~。

恐らく、えみりんさんは、
ヒアルロン酸とコラーゲンを
比較していると思いますが、
実は、ヒアルロン美潤には、
コラーゲンも含まれています。


そのため、ヒアルロン酸か、
コラーゲンかという問いには、
ヒアルロン酸もコラーゲンも
必要
という回答となります。

ヒアルロン酸やコラーゲンは、
潤い成分や弾力成分として
どちらもハリのある潤い肌には、
とても重要な成分です。

コラーゲンは、皮膚を支える柱、
ヒアルロン酸は、家の壁のような
イメージですね。

■化粧水やクリームとの違い

お客様の中には、ヒアルロン酸は、
塗っていますという方もいます。

これは、

肌の外側である表皮の潤い

表皮の保湿という目的では
合っています。

しかし、残念ながら、
外からのアプローチでは、
肌の内側にある真皮までは
ケアすることができません。

萎んでしまった風船に外側から
どんなに素晴らしい保湿クリームを
塗っても風船は、膨らみません。

水風船を想像していただくと
イメージしやすいですが、
中から水を入れる事で風船は、
しっかり膨らみますよね。

肌のケアをする時は、しっかりと

・肌の表皮の保湿目的

・内側から保湿成分や弾力成分を
 補ってシワ、たるみをハリ肌に


など、目的を明確にしたうえで
必要な成分を選択してください。

■プラセンタは、効果なし?

よく、

プラセンタとヒアルロン酸、
どちらが良いですか?


というご質問もいただきます。

お肌のシワやたるみ、
ほうれん草にお悩みの場合、
プラセンタでは肌のハリには
効果はありません。

しっかりとお悩みの症状と
必要な成分があっているかを
確認することは重要です。

えみりんさんも仰るように

世の中で溢れる美容成分の中で
何が必要なのかご確認ください。

もし、お肌のハリ感を期待する方は、
下記の記事も参考にしてください。

本日も最後までご覧いただき、
誠にありがとうございます。

ご質問などございましたら、
お気軽にコメント欄よりご相談ください。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

1978年11月4日生まれ 43歳
2002年9月12日入社のベテラン社員
妻と7歳の娘との3人暮らし
お酒大好き、食べるもの大好き
「楽しく健幸に生きる」が信条

自称ラーメン部長だった
独身時代の不摂生から脂質代謝障害、
肝機能障害、高尿酸血症で30代の若さで
再検査となる。

5年近く、大好きなビールを断ち、
ウォーキングを毎日続けても
健康診断の結果は変わらず。

その後、薬剤師 森が開発した
「からだ楽痩茶」を飲み、
【最適な運動】【最適な食事】で
検診結果はすべて正常に。

43歳の健康診断の結果が、
過去10年で一番良い結果です!

体重:67.3kg→58.9kg(-8.4kg)
ウエスト:86cm→74cm(-12cm)
体脂肪率:22.5%→14.8%(-7.7%)
中性脂肪:187→49(-138)
尿酸値:7.7→5.7(-2.0)
AST(GOT):25→14(-11)
ALT(GPT):53→18(-35)
γ-GTP:112→34(-78)
HDLコレステロール:37→53(+16)
LDLコレステロール:164→128(-36)
HbA1c:5.2%(2021年12月)
ヘモグロビン:14.1→15.4(+1.3)

健康管理士、ダイエット検定1級
ダイエットプロフェッショナルアドバイザーの
資格を持っています。

元々、太りやすい体質でまんぷく丸と
呼ばれ、過去の多くの失敗から学び、
健康管理士としての「知識」と
ダイエットプロフェッショナルアドバイザーとしての
「実践」を踏まえ、ダイエットや健幸(健康)になれる
価値ある情報を伝えていきます。

 お気軽にコメントください(#^^#)

コメントする

目次
閉じる