MENU

【口コミ】ヒザの痛みがひどく…

目次

■嬉しいご報告をいただきました!

こんにちは。
健康管理士の岡野です。

本日は、薬剤師の森が開発した
「ヒアルロン酸&コラーゲン楽潤」の
ご愛飲者様から、嬉しいご報告を
いただきました。

まずは、お声をご覧ください。

今回、ご報告いただいたお客様は、

 膝の痛みが酷く、
  骨と骨がこすれ合い


ヒアルロン酸の注射を
病院でされているお客様からの
嬉しいご報告です。

骨と骨がこすれ合うという
表現だけでも痛そうですよね。

私も20代から膝に原因不明の
痛みがあり、整形外科に
通っていたので原因は違えど、
痛みの辛さは分かります。

そもそも膝が痛いのに病院に
通うというのが苦痛でした。

徒歩でも階段が苦痛ですし、
自転車や車でも全く痛みを
感じずに病院へは迎えません。

今回のお客様の症状は、
重い方の部類になります。

膝の痛みが酷い方だと、
病院でヒアルロン酸の注射を
されるお客様もおられます。

ヒアルロン酸は、関節の間に
存在するドロドロした成分です。
これが緩衝材の役割となって、
痛みを軽減してくれています。

このヒアルロン酸が加齢により、
どんどん減っていきます。

そうすると、歩いたり階段を
昇る時に骨と骨がこすれて、
痛みを感じるようになります。

ヒアルロン酸の注射は、
患部にこのヒアルロン酸を
直接、注入するので痛みが
緩和されるというわけです。

しかし、この注射が痛いのです。

そして、両膝が痛い場合は、
両膝に注射をすることになります。

注射が嫌いな方や痛みを
取るために注射をするのに
注射自体が痛いのは本末転倒と
思われる方もいるでしょう。

今回のお客様も

もう少し良い方法はないものか

と書かれていますが、
同じような思いをされている方は
割と多いと思います。

■注射の痛みや通院の煩わしさがない選択肢とは?

ヒアルロン酸&コラーゲン楽潤
を飲むという方法であれば、
注射をする際の痛みはありません。

注射の痛みだけに限らず、
最近では、病院に通院するのは、
コロナの感染リスクもあるので、
定期的に行きたくないという方も
増えています。

膝の痛みを緩和するために
人ごみの多い場所へ行くのも
感染リスクはありますよね。

ヒアルロン酸&コラーゲン楽潤を
飲む方法であれば、病院に定期的に
通院する煩わしさや感染リスクもなく、
安心してお飲みいただけます。

また、成分が全身に行きわたるので

・膝の痛み
・腰の痛み
・指の痛み
・炎症の痛み


など、全身をカバーできます。

■痛みと一緒に体も潤う!

お客様からもご報告いただいて
いるように、膝の痛みだけでなく、

体中の潤い感もある

とのこと。

これは、ヒアルロン酸が
関節のクッション材だけでなく、
お肌の弾力成分や保水成分
としての働きもあるからです。

ですので、関節の痛みだけでなく、

・シワ
・たるみ
・ほうれい線


などでお悩みの方にも
ハリが戻ってきたとご報告を
いただくこともございます。
※個人差はございます。

グルコサミンやコンドロイチン
では、こういった実感は、
ほとんど感じられないと思います。

お薬のように副作用はないので
安心して飲み続けられるのも
喜ばれている点ですね。

このように加齢と共に体内から
失われていくヒアルロン酸を
補うことは、節々にもお肌にも
嬉しい実感を得られます。

是非、痛みだけでなく、
色々な変化を感じましたら、
コメント欄よりご報告ください。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

1978年11月4日生まれ 43歳
2002年9月12日入社のベテラン社員
妻と7歳の娘との3人暮らし
お酒大好き、食べるもの大好き
「楽しく健幸に生きる」が信条

自称ラーメン部長だった
独身時代の不摂生から脂質代謝障害、
肝機能障害、高尿酸血症で30代の若さで
再検査となる。

5年近く、大好きなビールを断ち、
ウォーキングを毎日続けても
健康診断の結果は変わらず。

その後、薬剤師 森が開発した
「からだ楽痩茶」を飲み、
【最適な運動】【最適な食事】で
検診結果はすべて正常に。

43歳の健康診断の結果が、
過去10年で一番良い結果です!

体重:67.3kg→58.9kg(-8.4kg)
ウエスト:86cm→74cm(-12cm)
体脂肪率:22.5%→14.8%(-7.7%)
中性脂肪:187→49(-138)
尿酸値:7.7→5.7(-2.0)
AST(GOT):25→14(-11)
ALT(GPT):53→18(-35)
γ-GTP:112→34(-78)
HDLコレステロール:37→53(+16)
LDLコレステロール:164→128(-36)
HbA1c:5.2%(2021年12月)
ヘモグロビン:14.1→15.4(+1.3)

健康管理士、ダイエット検定1級
ダイエットプロフェッショナルアドバイザーの
資格を持っています。

元々、太りやすい体質でまんぷく丸と
呼ばれ、過去の多くの失敗から学び、
健康管理士としての「知識」と
ダイエットプロフェッショナルアドバイザーとしての
「実践」を踏まえ、ダイエットや健幸(健康)になれる
価値ある情報を伝えていきます。

 お気軽にコメントください(#^^#)

コメントする

目次
閉じる